環境への取組み

松本電機製作所の環境への取組み

昨今、ニュース等で頻繁にとありあげられる「地球環境問題」は、我々人類の抱える「21世紀最大のテーマ」であり、企業の経営をも左右する時代となりました。

そこで、中小企業におけるノウハウや経費面での問題を解決し、環境改善運動の推進を図るため、2001年4月「京都アジェンダ21フォーラム」にて「環境にやさしい基準」として「環境マネージメントシステム(KES)」 が策定され、現在も数多くの企業が参加しております。

弊社といたしましては、2006年にSTEP 2 を認証、現在も引き続き、認証を継続しております。

産業の発展と地球環境の保全を両立させる為、環境改善活動を通して、弊社もその一端でも担うべく、貢献してまいりたいと思います。

STEP1とSTEP2の違い

STEP1:環境問題に関心を持ち、日常的にその取り組みが出来る事を目的とする
STEP2:ISO14001取得をめざし、それと同基準の項目を要求するもの